プリザーブドフラワーは花粉アレルギーの心配なくお見舞いに最適

サイトマップ

Preserved Flower

プリザーブドフラワーの知識や特徴に関して

花束

.プリザーブドフラワーとは?
プリザーブドフラワーは、別名でプリザートフラワーとも、言い表されています。
『preeved=保存する・長持ちさせる』と言う意味合いがあるので、プリザーブドフラワーの名称により、呼ばれているのが殆どです。プリザーブドフラワーとは、1991年のフランスによって生み出されました。1996年を迎える事で、ここ日本へと輸入されて来ました。
プリザーブドフラワーは、全国規模により広がって来ている為、街中の花屋やネット上にある通販サイトなどで、いつでも簡単に購入する事が出来ます。
.プリザーブトフラワーの特徴とは?
プリザーブトフラワーの大きな特徴には、生花が持つ新鮮な感じを保持して行き、長い期間に渡って、気軽なお手入れだけにより、じっくりと楽しめる点にあります。
プリザーブド溶液を、生花にたっぷりと染み込ませながら、上手く作られています。通常のドライフラワーとは全く異なり、生花が秘めている、艶があって若々しい状態や、プリザーブドフラワー特有のメンテナンスのしやすさ、長く維持させる事が出来ると言う、優れたメリットを兼ね備えております。
上記のような優れた利点がある為、近年では色んなジャンルの業界から、熱い視線を浴び続けています。